お知らせ&ブログ

「津軽三味線・和太鼓の競演」終わりました☆彡

少し春の兆しが感じられた昨日、遠く東京からお越しいただいた津軽三味線奏者

岡田修さんと、友情出演してくれた久米田高校「太鼓部」のみなさんの熱気

あふれるステージが繰り広げられました。

 

まずは第1部・岡田さんの津軽三味線からスタートです!

岡田さん②

DSC_0373

激しいばちさばきから発せられる力強い音、凍てつく北国の厳しさを感じます・・・。

弦をきつく張ったものとゆるく張ったもの、2種類の三味線を弾きくらべてくれました。

ゆるく張ったほうは、昔から伝わる伝統的なものだそうです。

 

1部のラストは、スクリーンに映し出された富士山をバックに「火の鳥」を演奏。

岡田さんが作曲されたもので、9分を超える大曲でした。

DSC_0375

岡田さん⑦

岡田さんの鬼気せまる演奏に、ホール全体が大きな渦に巻かれるかのような空気に

包まれました!お客さまも、大興奮のまま1部が終了。

 

第2部は、地元久米田高校「太鼓部」の演舞。

太鼓部のみなさんは、岸和田市の成人式や岸和田城庭園など、地元中心に数多く活動

されています。スタートは、女子のかわいい和装で「花笠音頭」から・・・。

太鼓部①

 

と、思いきや・・・・。

太鼓部⑨

太鼓部⑪

男子も女子も掛け声勇ましく、心臓にずんずん響く大迫力です!

DSC_0383 生徒さん達の真剣な表情、激しく大きな動き、若さあふれるパワーが伝わってきて

お客さまや私達まで元気をもらいました。

太鼓部⑩

若い人達の一生懸命な姿って、本当にいいですね~感動をありがとう!!

今年度の大会では上位入賞を目指して、ますます頑張ってくださいね(^-^)

 

「太鼓部」の皆さん、顧問の増井先生、引率の先生方、本当にありがとうございました。

そして2回目の登場となりました岡田さんと奥さま、お忙しいなかどうもありがとう

ございました。

 

ご来場いただいた皆さまにも感謝申し上げます!!

2015年02月18日イベント

記事にコメントする

※HTMLタグは使えません