お知らせ&ブログ

「関西弦楽四重奏団」終わりました☆彡

雨続きのところに台風接近、大きな被害がでなければいいのですが・・・。

 

大変遅くなりましたが、先週の土曜「関西弦楽四重奏団」の公演を行いました。

オーケストラの首席奏者や室内楽、あるいはソロとして第一線で活躍されている方々

なので全員で集まる時間は貴重なご様子、リハーサルにも大変熱が入っておられまし

た。

関西弦楽四重奏団座画像

■ヴァイオリン:林 七奈さん

■ヴァイオリン:田村 安祐美さん

■ヴィオラ  :小峰 航一さん

■チェロ     : 上森 祥平さん

林さんと田村さんのお二人は、曲によって1stヴァイオリンと2ndヴァイオリンを

入れ替わって演奏する、というスタイルをとられています。

関西弦楽四重奏団立画像

軽やかなモーツアルトの「ディヴェルティメント」から始まり、ベートーヴェンの弦楽

四重奏曲「ハープ」まで、強い情熱と意志のある演奏に圧倒されました。

既に今後の活躍を期待されている関西弦楽四重奏団の皆さんですが、ぜひ、当ホールで

の再公演も熱望しております♪ 素晴らしい演奏を本当にありがとうございました!!

ご来場いただいたお客さまにも、心より感謝申し上げます。

 

■関西弦楽四重奏団コンサート情報■

「ベートーベン:弦楽四重奏曲 全曲ツィクルス(全6回)」

第1回は2017年11月27日(月)19:00開演 / ザ・フェニックスホール

詳細はコジマ・コンサートマネジメント http://www.kojimacm.com

 

 

2017年10月22日イベント

記事にコメントする

※HTMLタグは使えません