お知らせ&ブログ

「漆原朝子&ベリースナイダー」終わりました☆彡

なんとかお天気を持ち直した昨日、「漆原朝子&ベリースナイダー」デュオコンサート

を行いました♪

第1部はエルガープログラム。「朝の歌」からスタートです。

2015.7.19①

漆原さんのお人柄がにじみ出てらっしゃるような、優しくて温かい演奏でした♪

 

曲は「ラ・カプリシューズ」と続き、「ヴァイオリンソナタ ホ短調 作品82」へ。

約30分の大曲です。1600年代の歴史的銘器≪グァルネリ≫が、漆原さんの演奏に

よって、その魅力を存分に引き出されていました。

太く厚みのある豊かな低音、輝かしい高音の美しさにうっとり・・・。

2015.7.19③

 

2015.7.19⑦

 

2015.7.19⑫休憩をはさんで、第2部のスタートはR.シュトラウスの楽劇「ばらの騎士」よりワルツ。

軽快なリズムに、舞台を観ているような楽しさを味わわせていただきました(^-^)

 

ピアノのベリースナイダーさん、人生の大先輩ですがとってもお元気で、その演奏はまさ

に熟練・・・ピアノをどのようにでも操られるという感じで、多彩な音色と表現を示して

くれました。鍵盤を叩かない、クラシックピアノの魅力を改めて教えていただきました。

2015.7.19⑥

 

プログラムの最後は、R.シュトラウス「ヴァイオリンソナタ 変ホ長調」。

こちらも約30分の大曲です。

2015.7.19⑨

3楽章が終わると、待ち切れないとばかりに大拍手!!さすがにお二人とも素晴らしい演

奏でした。みなさんの鳴りやまない拍手に応えていただき、アンコールはR.シュトラウ

ス「子守歌」そしてクライスラー「美しきロスマリン」。


 

漆原朝子さん・ベリースナイダーさん、本当にありがとうございました。

ツアー最終日まで無事に終えられますよう、お祈りしております。

そして「譜めくり」の大役を引き受けてくれた亀井梨乃さんも、ありがと

うございました。引き続きピアノの勉強頑張ってくださいね(^-^)

2015.7.19⑪

今回のコンサートにお越しいただいた皆さま、心より感謝申し上げます。一流の演奏家

の方々の演奏を間近に見て・聴けるのは当ホールの大きな魅力の一つです。

今後とも、皆さまのお越しをお待ちしております♪

 

 

 

 

2015年07月20日イベント

記事にコメントする

※HTMLタグは使えません